セルフ体幹チューニングとは

セルフ体幹チューニングとは

体幹チューニングで日常生活や仕事・運動などで疲労して固くなったカラダをリセットすることができます。
しかし、ゆるんだカラダも、仕事や運動をするとまた固くなります。固くなったカラダをそのままにしておくと、
疲れがとれなかったり回復力が低下してきます。
カラダが固いと感じたら、すぐに体幹チューニングをおこないリセットすれば、疲れや痛みのない楽しい日常を
過ごすことができます。
そのために、自分で体幹チューニングをおこなう「セルフ体幹チューニング」があります。誰でもできる簡単な
「セルフ体幹チューニング」を続けることで、いつも柔らかくゆるんだ「本来のカラダ」を保つことができます。
体幹チューニングを続けて、「本来のカラダ」をキープすることをあたり前(いつもの自分)にすることで、
美容・ダイエット、健康、スポーツに対するベースをつくることができます。





ダイジェスト版はこちら(YouTube)

腹式呼吸と簡単な体操で体をゆるめることができます。
・before検査
今の体の固さ、ブレをチェックします。
・セルフチューニング
お腹を中心に肩甲骨まわり、股関節まわりをゆるめます。
腹圧調整:体が疲れている時、調子の悪い時はお腹が固くなっています。 腹式呼吸を深く、ゆっくりすることでお腹が柔らかくなります。 また、全身の血流も良くなります。
キラキラ体操:日頃、手を使うことが多いと肩甲骨まわりが固くなります。 腕を大きく「キラキラ」と動かすことで肩甲骨まわりをゆるめます。
かえる体操:長く立っていたり、歩くことが多いと股関節まわりが固くなります。 股関節、膝を動かすことで股関節まわりをゆるめます。 他にも体をゆるめる体操がいくつもあります。
・after検査
セルフ体幹チューニングでゆるんだ体を確認します。 簡単セルフ体幹チューニングを毎日続けることで体が変わります。 まずはDVDを見てチャレンジしてみましょう!! こんなに簡単に体が変わる「体幹チューニング」を是非体感してみて下さい。 DVDのご購入はこちら

※セルフ体幹チューニングでは、なかなかカラダがゆるまない等体感できない方には、
C.T.S.(コア・チューニング・スペシャリスト)やカラダ調律師による施術をおすすめします。
資格者から体幹チューニングの施術を受けることで、よりカラダがゆるみ、いままでにない究極のリラックスを
体感できます。こちらも是非、体感してください‼